ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

先取り情報\(◎o◎)/!

自宅兼、事務所横にカラオケスナックを作っています\(^o^)/

完成したら、またアップしまーす。

201771411231.jpeg

移動販売クッキングカーリニューアル‼

移動販売車のリニューアルをしました。

たこ焼き、フライドポテト、富士宮焼きそばを新に追加販売できるようになりました。

2017714111155.jpeg

新米、ぞくぞく店頭へ‼

お世話様です。

やっと、新米が揃ってきました。

各店舗へ送り込んでますよ。是非、味わってくださいね。2016930114910.jpg

新米獲れました。

ご無沙汰していました。

台風が連続到来して毎日のように雨降りでうんざりしていましたね。

今日は久しぶりの青空が見えました。

農家の方も稲刈りが出来なくてイライラしていたと思います。

 

そんな時、少し前に刈り取った ゛【ゆめしなの】゛ はやどりの米の

乾燥、精米が終わり店頭に出せる状態になりました。

あきたこまち、コシヒカリ、ひとめぼれと次々に収穫されて

店頭へ出せる運びになります。来週中に入れ替えの予定です。

 

皆さん、美味しい新米を是非、味わってくださいね。

ごまの種類

ごまは薄味の精進料理や日本料理には欠かせない食材です。お粥や豆腐にごまをかけるだけでコクや香りが豊かになります。また、菜食料理に不足しがちな栄養を補えるので健康維持にも最適です。

ごまについて

2016628203442.jpg

ごまの正体を知っている方は少ないと思います。私たちが普段食べているごまは、「ごま」という植物の種子です。
ごまは白い花を咲かせる一年草で、約1mから2mの高さまで成長します。
種子は花の下にできる莢の中に詰まっており、8月になると収穫の時期を迎えます。

脂質やたんぱく質、食物繊維、ビタミンなどの栄養をバランス良く含んでおり、
中でもセサミンという成分は美容や健康維持に役立つと言われています。
ごまは日本ではほとんど生産されておらず、市場に流通しているごまの99%が海外から輸入されたものです

ごまの種類について

白ごま

白ごまは、粒が大きく油を多く含んでいます。癖のないマイルドな味なので様々な料理に使用できます。すりごまやペースト状にして白和え、ごま豆腐を作っても良いでしょう。

黒ごま

黒ごまの多くは中国やベトナム、ミャンマーといった東南アジアで栽培されています。香りが強くコクのある味が特徴です。おはぎやごまプリンなど、スイーツにもよく使用される食材です。

金ごま

金ごまは生産量が少ないため、希少性が高いことで知られています。粒は小さいですが、噛めば噛むほどごまの豊かな味わいが口いっぱいに広がります。香りが良いのでご飯にそのままかけて食べても良いでしょう。


いずれのごまも殻が硬いので粒のまま食べるよりもすりつぶして食べるほうが消化しやすくなります。
その他にも美味しい乾物やもち米を取り扱っております。

ケーキと合わせたい果物

ケーキは、スイーツの中でも圧倒的な人気があります。
また、誕生日や結婚式などのイベント事には、ホールケーキが欠かせない存在となっています。
こちらでは、ケーキの付けあわせやトッピングなどのアレンジに使えるフルーツをご紹介したいと思います。

りんご

りんごは、日本で流通している果物の中でもメジャーな果物です。
日本でりんごと言えば、青森というイメージですが、実は長野も全国2位の生産量を誇っています。
りんごの栽培には冷涼な地域が向いていると、信州や東北地方での栽培が推奨されてきました。
酸味と甘味のバランスが良く、食べ応えがシャリッとした食感であり、温かい調理法にも冷たい調理法にも汎用性が高いという、魅力あふれる果物なのです。
また、比較的安い金額で入手できるためアレンジの食材としても魅力的です。
生のまま添えても良いですし、煮詰めてジャムにして使用したり、砂糖煮のりんごを載せたりんごケーキにしてもおすすめです。

ぶどう

ブドウは山梨、長野で生産が盛んなフルーツで、つる性の落葉植物です。
耐寒性・耐暑性共に、平均以上であるため、夏暑く冬寒い地域でも栽培が可能な果物になります。
ブドウには、果皮に豊富なポリフェノールが含まれていて、果皮の部分は程よい渋みと酸味がとても爽やかです。
その果皮を含めた果実部分の甘味はケーキとの相性も抜群です。

かりん

かりんは、見た目がレモンのようでありながら、バラ科の植物としてりんごに近い果物です。
長野が生産量1位を誇る果物で、耐寒性も強く長野のような高原の地域で育てるのに適しています。
果実酒や砂糖漬け、陰干しした果実は、日本でも古くから用いられてきました。
のど飴でも、カリン味はとてもメジャーだと思います。
リンゴのような甘味と酸味が優しい果物で、ケーキと合わせて食べたり隠し味として生地に混ぜても美味しくいただけます。


最近では、全国各地からおいしいと評判のケーキをお取り寄せすることができます。
上記で紹介したフルーツが使われているケーキや、プレーンなものまで様々なケーキがありますので色々探してみてはいかがでしょうか?
当店でも、信州安曇野のホールケーキやロールケーキを取り扱っております。
長野で有名な、ブルーベリーを使用したケーキもございます。
信州の味を、ぜひご賞味ください。

もち米を活用しよう

私たちが普段食べているお米は、うるち米という種類のお米です。
たまに、もち米とうるち米を同じ米だと勘違いしてしまう方がいらっしゃいますが、この2つにはちゃんとした違いがあります。
うるち米のデンプンは8割が粘り気の強いアミロペクチンで、残りの2割はアミロースという粘り気の弱いデンプンです。
それに比べて、もち米のデンプンは全てアミロペクチンで構成されているため、うるち米よりも粘り気が強いお米になるのです。
こちらでは、そんなもち米の家庭ですぐに実践できる使い方についてご紹介します。

うるち米と混ぜて炊く

いつも食べているうるち米にもち米を混ぜて炊くと、米粒にツヤが出てモチモチした食感のご飯が炊けます。
スーパーで手に入れたお米が、あまり美味しく無かったという時には、もち米を混ぜて炊いてみてください。
全体量の1割程のもち米を混ぜるだけで、ぱさついていたお米でも美味しく食べることができます。
もち米を混ぜて炊く時は、水の量をいつもより少し減らすようにするのがおすすめです。

おこわを作る

おこわを作るなら、もち米を洗った後30分ほど水につけ炊飯器で炊きます。
もち米は吸水率が高いため、時間が長過ぎると炊く前にお水がなくなってしまったり、やわらかくなりすぎたりしてしまいます。
また、炊飯器を使う場合と蒸し器を使う場合でも吸水時間の目安が変わるので、それぞれの環境に合わせるようにしましょう。
炊飯器にもち米を入れ、人参・しいたけ・鶏肉などの食材と調味料を入れて炊けば、おいしいおこわが出来ます。
おこわに使う食材は、自分の好みに合わせてアレンジできるので、色々な味を楽しむことができます。
たけのこや栗、山菜など、一定の時期にしか食べられない季節の食材を使えば、四季を感じる食卓にすることができます。

簡単おはぎを作る

炊いたもち米をボウルに入れ、すりこぎ棒でついて粘りを出します。
米の粒が目立たなくなってきたら温かいうちに丸く成形して、きな粉やあんこなどのお好みの味を付けます。
これだけで、おはぎが完成です。
色々な食べ方を試してみてください。


いかがでしたでしょうか?
もち米は意外と簡単に使うことができるので、ぜひ実践してみてください。
長野のもち米でしたら、当社でも信州安曇野産をご用意いたしております。
各店舗にて販売いたしておりますのでお気軽にご利用ください。

パスタの種類

2016628203037.jpg

パスタの専門料理店では、様々な形・味・食感のパスタを提供しています。ご家庭でいつもと同じパスタではなく、違った種類のパスタを使用してみませんか。

当社では、パスタソースや生スパゲッティーなどの販売もしております。料理店が提供しているような本格的な味をご家庭で気軽に楽しみたい方は、ぜひご利用ください。

パスタの種類

乾燥パスタ

ご家庭でも簡単に調理・長期保存ができるように乾燥させたパスタです。茹で上がりの状態は芯を少し残したアルデンテが一般的で、歯ごたえのある食感が特徴です。

生パスタ

熱を加えずに作るパスタです。乾燥させていないので、もっちりとした食感が味わえます。パスタのみずみずしい食感と小麦の豊かな香りが口いっぱいに広がります。

ロングパスタ

長い麺状のパスタです。長さ・細さも様々なものがあります。うどんや蕎麦などをよく食べる日本人にとっては親しみやすいパスタでしょう。

スパゲッティー

紐を意味するイタリア語「spago」が語源となっているだけあり、見た目は細い紐のようです。トマトソースやクリームソースはもちろん、ペペロンチーノといったオイル系のソースとも相性抜群です。日本の料理店やご家庭でも使用されることが多いので、私たちに一番馴染みのあるパスタと言っても良いでしょう。

フェットチーニ

平麺タイプのパスタです。濃厚なクリームソースやミートソースと相性が良く、きしめんのようなもちもちとした食感が味わえます。

リングイネ

スパゲッティーを平たくしたような形で、断面が楕円状になっているのが特徴です。バジルや松の実を使用したジェノベーゼソースなどの濃厚なソースと相性抜群です。リングイネの意味はイタリア語ですずめの舌を意味します。

ショートパスタ

コンキリエ

貝殻のような形をしたパスタです。サラダや煮込み料理など、様々な料理に使用できます。表面にすじが入っているのでトマトソースやクリームソースとも絡みやすく、相性抜群です。

リガトーニ

表面にすじの入った太い筒状のパスタです。コクのある濃厚ソースと相性が良く、マカロニのような食感が特徴です。パスタはもちろんグラタンにも使用できます。

よく噛んで食べよう

近年、老若男女問わず健康意識が高まってきています。
健康意識の高まりから、日本人の主食であるお米の食べ方にも変化が出てきています。
現代人に不足しがちな、ミネラルや各種ビタミンを簡単に摂取できる方法として、古代米や五穀米を食べるようになったのです。
古代米や五穀米がよく食べられるようになったのは、ご家庭の食事だけではありません。
定食などのメニューを取り扱っている一部の飲食店では、お客様の好みで白米か雑穀米を選べるサービスの提供が増えてきています。

古代米や雑穀米の良いところ

日本人の食生活において欠かすことのできない白米は、やわらかく食べやすいために、あまり噛まなくても飲みこむことができます。
そのため、意識して噛まないと噛まないで食べる癖が付いてしまいます。
そこで試してほしいのが、白米よりも歯ごたえのある古代米や雑穀米を混ぜて炊くか、又は古代米だけで炊くことです。
そうすることによって、白米だけのご飯に比べて歯ごたえができ、咀嚼回数を上げることができるのです。
粗食回数を増やしてしっかりと食べることが、肥満防止に良いというのはご存知の方も多いと思います。

しっかりと噛んで食べることによる嬉しい影響

虫歯と歯周病予防 よく噛んで食べることで、唾液が多く分泌されます。
唾液に含まれている免疫物質が細菌を減少して口腔内が清潔になるため、虫歯と歯周病の予防になります。
丈夫な顎を作る 顎が丈夫でないと、歯並びの悪化、運動能力の低下など、健康を害する問題が生じます。
小さな頃からよく噛んで食べることで、顔の筋肉や上下の顎の骨が発達して、丈夫な顎になります。
肥満防止 早食いの方には肥満体型が多く、よく噛んで食べる人には痩せ型の方が多いといわれています。
よく噛むことで、食事に時間をかけることができ、満腹感を得ることができるのです。
そのため、食べすぎ防止に繋がります。


当社は、タンパク質やビタミン、鉄・亜鉛・カルシウムなどのミネラル成分を気軽に摂取できる国産の古代米を販売しております。
お米をよく噛んで食べると、素材そのものを美味しいと感じることが出来ます。
よく噛む習慣をつけながら、現代人に足りない栄養素を摂取してみてください。
 

人気のケーキ

2016628203629.jpg

甘くておいしいケーキは、子供から年配の方まで幅広い世代に人気のあるスイーツです。誕生日やクリスマスパーティー、記念日などにホールケーキを用意するご家庭も多いと思います。しかし、ケーキには数多くの種類があり人によって好みも異なります。

ピース売りのケーキであれば味の異なるケーキをいくつか購入できますが、ホールケーキだとたくさん購入するわけにもいきません。ホールケーキを購入する際は、家族みんなの口に合うおいしいケーキを選ぶことが大事です。

人気のケーキ

イチゴのショートケーキ

ケーキの王様といえばショートケーキです。ホイップクリームの上に乗った甘いイチゴと、ふわふわのスポンジが女性や子供に大人気です。しかし本来は、ビスケットを台にしてクリームやフルーツで装飾した北欧のお菓子のことをショートケーキといいます。そのお菓子を不二家の創設者である藤井林右衛門が日本人向けに改良して販売したことから、スポンジのショートケーキが誕生しました。

チーズケーキ

ショートケーキは苦手だけどチーズケーキなら食べられるという方は多いと思います。チーズケーキには様々な種類があり、中でもベイクドチーズケーキ・レアチーズケーキ・スフレチーズケーキ・ニューヨークチーズケーキが人気です。

タルトケーキ

ビスケット状のタルト生地を土台にして、果物やクリームを盛りつけた焼き菓子のことです。ブルーベリーやりんごなどのフレッシュな果物が使用されたタルトケーキは、果物のみずみずしさとタルト生地のさくさくした食感が堪りません。

シフォンロールケーキ

クリームや果物をシフォン生地で巻いたロールケーキのことを指します。シフォン生地のふんわりと柔らかな食感が特徴です。紅茶にもよく合います。


当社では手づくり生ケーキ、シュークリーム、新食感レーチェdeバッソ(スペインのプリン)、濃厚ブラウニー、

ブルーベリーをたっぷり使用したブルーベリーチーズタルトや濃厚な味わいのショコラタルト、
シンプルで優しい味わいのシフォンロールケーキなどを販売しております。
特別な記念日にはもちろん、ティータイムのおやつとしても最適です。
口いっぱいに広がるおいしさと幸せを味わってみませんか。

ページ上部へ